台所の家事分担をする

家事の際に一番使用する台所

我が家は昨年新築を購入し引越しました。それまでは賃貸のマンションに住んでいたのですが、そちらのマンションは台所が少し狭く使いにくい物でした。台所以外の部屋は割と広くスペースを取られているのですが、台所だけ少し不満が有りました。新居に引っ越してきて一番嬉しく思うのは台所が広いという所です。シンクやまな板を置くスペースも広く物を少し散らかしていても料理は続けられますし、広々使えるのはとても料理しやすいです。

結婚前に私が1人暮らしで賃貸で借りていたアパートは台所にまな板を置くスペースが無く、シンクの上にの角にまな板が落ちないよう固定して使用していました。その前に借りていたマンションは更に台所が狭く、1口電気コンロが有るだけでとても料理の出来るようなスペースは有りませんでした。ファミリーで住むようなマンションで無ければ賃貸等はあまり台所が広く無いようです。毎日の家事で一番使用するのが台所です。なので新居は台所の広さも魅力でした。ただ、我が家の台所は最近流行りのカウンターキッチンでは有りません。浴を言えば本当はカウンターキッチンが良かったのですが、新居の価格と自分たちの住みたい場所の事を考えるとこの新居が見つかっただけでも良かったと思います。

我が家の台所はリビングと綱がていますが、壁で隠れていますので、リビングに油汚れ等が広がる心配が無いというのが良い所です。新居を購入前に様々な住宅を見ましたが、色々な形の台所が有るのだなあと思いました。

Copyright (C)2018台所の家事分担をする.All rights reserved.